民間療法で犬の車酔いを抑える

犬04

犬の車酔いに対しての民間療法があります。

それを使用することで、車酔いを克服することが出来るかもしれません。

まず、ジンジャーがあります。

これは生姜であり、抗セロトニン作用がありますので、吐き気などを軽減することが出来るでしょう。

だから、吐いてしまう犬などにジンジャーを与えてみると良いですね。

他にも熱乾性ハーブのジンジャーはかなり効果的な民間療法であり、どのような薬よりも効果的な車酔いの予防をすることが出来るでしょう。

その欠片を噛むだけで効果を出すことができるので、かなり良いですね。
他にもペパーミントがあります。

これは、うつ状態を緩和することが出来る効果を持っており、神経を鎮めて車酔いの状態を回復させることが出来るでしょう。

それは犬にも効果を持っており、2~3粒くらいを使用して匂いをかがせることで効果を出すことが出来ます。

これは人間にも効果を与えるので、酔いやすい人はやってみると良いでしょう。

このように民間療法が存在しています。これらを使用することで、かなり車酔いを防止することができるので、やってみると良いですね。

ただし、効果が薄い犬も居ないわけではありませんので注意してください。その場合は、他の対策をしておくことをオススメします。